詳細・御注文はこちら→


『血の収穫』
元祖ハード・ボイルド探偵登場の第1作
ダシール・ハメット(創元推理文庫)

『針路はディキシーランド』
祖父と孫の2人旅、少年の成長物語。
樋口修吉(集英社文庫)
 

『探偵物語』
失踪した少女を探して奔走する工藤俊作
小鷹信光(幻冬舎文庫)
 

『聖なる剣を奪いとれ』
依頼人は赤毛の女、事件に国家の命運が
珍妙ハードボイルド、私立探偵チャンス・
パーデューシリーズ(4)。
 ロス・H・スペンサー(ハヤカワ・ミステリ文庫)

『哀愁のストレンジャー・シティ』
珍妙な依頼で訪れた謎の町で待つものは
面白ハードボイルド、私立探偵チャンス・
パーデューシリーズ(3)。
ロス・H・スペンサー(ハヤカワ・ミステリ文庫)

『おれに恋した女スパイ』
今度の依頼はある王女の行方を探すこと
仰天ハードボイルド、私立探偵チャンス・
パーデューシリーズ(2)。
ロス・H・スペンサー(ハヤカワミステリ文庫)

 『されば愛しきコールガールよ』
私立探偵チャンスに舞い込んだ依頼とは
笑殺ハードボイルド、私立探偵チャンス・
パーデューシリーズ(1)。
ロス・H・スペンサー(ハヤカワミステリ文庫)


『新宿鮫』
銃の密造人を追う、孤高の刑事・鮫島。
大沢在昌(双葉文庫)

『八百万の死にざま』
「アル中」探偵マット・スカダー登場。
 ローレンス・ブロック(ハヤカワ文庫)


『天使たちの探偵』
探偵・沢崎の依頼人は十歳の少年だった
原寮 (ハヤカワ文庫JA)

『そして夜は甦る』
私立探偵・沢崎が立ち向かう難事件
原寮(ハヤカワ文庫JA)

『夜にその名を呼べば』
謀略で消息を経った男。いま復讐の幕が。
佐々木譲(ハヤカワ文庫)

『野獣死すべし』
大金を狙う完全犯罪、非情なる孤高の美学
大藪春彦(角川文庫)
 
『蘇える金狼 野望篇』
悪には悪を。会社乗っ取りを企む一匹狼
大藪春彦(角川文庫)

『蘇える金狼 完結篇』
強奪した大金、男の胸に宿る不屈の野望
大藪春彦(角川文庫)

『酔いどれ探偵街を行く』
失うものは何もない不屈の男の探偵物語
カート・キャノン(ハヤカワ文庫)


『八月の獲物』
10億円差し上げます。狂騒の中、謎の死が
森純(文春文庫)
 
『チェンマイの首』
情報機関の堂田は首なし死体の謎を追う
中村敦夫(講談社文庫)

『ジャカルタの目』
バリ島開発を巡る事件を追う情報機関員。
中村敦夫(講談社文庫)

『コンピュータの身代金』
銀行機能を人質にした犯人の驚きの奇策
三好徹(光文社文庫)

『パピヨンの身代金』
大臣夫人の愛犬を誘拐した犯人の要求は
三好徹 (光文社文庫)

『早春の化石 私立探偵 神山健介』
奇妙な依頼を受けた探偵が視たものとは
柴田哲孝(祥伝社文庫)

『野性の証明』
 記憶を失った少女、野性が覚醒する男
森村誠一(角川文庫)


『幻!』
オリジナル短編9篇収録の第5弾。
日本冒険作家クラブ 編(徳間文庫)


『罠』
連続美女殺人、巧妙な罠がマイクを待つ
林海象(扶桑社文庫)

『猟犬探偵』
稲見一良(単行本)

『ダック・コール』
人と野鳥の関係をテーマに描く六つの物語。
稲見一良(ハヤカワ文庫JA)

『セント・メリーのリボン』
限りなく優しい誇り高い男達の人間模様
稲見一良(新潮社)
 
『セント・メリーのリボン』
無駄のない文体と乾いたタッチの作品集。
稲見一良(光文社文庫)


『遺作集 花見川のハック』
透徹したまなざしで人生を見つめる物語。
稲見一良(角川文庫)


『ダブルオー・バック』
 一丁の猟銃が繋ぐ哀切溢れる4つの物語
稲見一良(新潮文庫)

『男は旗』
心優しき海の男達を乗せ船は夢の航海へ
稲見一良(光文社文庫)

『事件屋稼業』(旧版)
チャンドラー短編全集2(全5篇)
レイモンド・チャンドラー(創元推理文庫)

『雨の殺人者』(旧版)
チャンドラー短編全集4(全5篇)
レイモンド・チャンドラー(創元推理文庫)

『赤い風』(旧版)
チャンドラー短編全集1(全4篇)
レイモンド・チャンドラー(創元推理文庫)

『待っている』(旧版)
チャンドラー短編全集3(全5篇)
レイモンド・チャンドラー(創元推理文庫)

 『長いお別れ』
無実を信じた男の死。探偵は再び事件へと
レイモンド・チャンドラー(ハヤカワ・ミステリ文庫)

『待っている』
チャンドラー短編全集3(5篇収録)
レイモンド・チャンドラー(創元推理文庫)

『プレイバック』
ハードでなければ生きていけない——
レイモンド・チャンドラー(ハヤカワミステリ文庫)

 『プレイバック』
 尾行対象の女、探偵を待つ死の真相は。
レイモンド・チャンドラー(ハヤカワミステリ文庫)

『湖中の女』
湖面に女の死体が。失踪人を追う探偵
レイモンド・チャンドラー(ハヤカワミステリ文庫)

『長いお別れ』
友人を信じ、探偵は再び事件の渦中へ。
レイモンド・チャンドラー(ハヤカワ・ミステリ文庫)

『さらば愛しき女よ』
出所した男が再犯、苦境に立つ探偵は…
レイモンド・チャンドラー(ハヤカワミステリ文庫)

『函館水上警察』
明治の函館に誕生した警察署の活躍。
高城高(創元推理文庫)

『冬に散る華 函館水上警察』
見慣れぬ美貌の女。彼女の切ない過去
高城高(創元推理文庫)

『凍った太陽』
名品「ラ・クカラチャ」他を収録。
高城高(創元推理文庫)

『墓標なき墓場』
著者唯一にして幻の長編、初文庫化。
高城高(創元推理文庫)


詳細・御注文はこちら→

※2016年5月現在の在庫です。